2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
2010.02/14 (Sun)

是-ZE- 第48話

Dear+3月号、「是-ZE-」読みました・・・

Dear+ ( ディアプラス ) 2010年 03月号Dear+ (ディアプラス) 2010年 03月号
(2010/02/13)

商品詳細を見る

阿沙利彰伊編、最終話です。
早く読みたくて、でもどうなるのか怖いような気もして・・・

ドキドキしながら本を開きました!

感想はネタばれなので 

【More・・・】


先月号のお話しでは、阿沙利の再生ができて
血をいれたところまで、でした。

あとは名前を呼んで目覚めさせるだけ
必死に名前を呼ぶ彰伊
そしてようやく目覚めた阿沙利、記憶は・・・?

阿沙利を再生してくれと言った時から、
多分阿沙利が消えてしまった時から
彰伊は阿沙利が戻ってくることを信じて疑わなかったんだと思う。

でも、目覚めた阿沙利は記憶が残っていない様子・・・
和記は今までと同じ、再生したら記憶は消えるもの、
早く目を覚ませ、現実を受け入れろと彰伊に言います。

再生した阿沙利は偽物だ、ただの紙人形だと
刀をむけますが、彰伊は身を呈して阿沙利の前に・・・
阿沙利の代わりに刺されてしまう彰伊
自分のことを心配する彰伊の姿を見て
胸の痛みを覚える阿沙利・・・
阿沙利は傷を治そうと唇を重ねます。
その時、阿沙利の頭の中に彰伊との記憶が蘇ってきます。
「彰伊!」
と名を呼ぶ阿沙利

そうです、まさか、まさか!
記憶がーーー!

「この・・・あほっ!!
 死んだらどないすんねや!!」


この一言で、阿沙利が戻ってきたんだって 
涙が~!
だって、今までそんなことはあり得なかったんですよね。
玄間と氷見の時だって、ホント可哀そうで・・・
今回は何としてでも戻ってきて欲しかったけど
もしかして・・・っていう気もしてて

「約束はたさなぁて・・・
 絶対はたさなあかんて戻ってきたんや!」

「来るよ」「ちゃあんと」
「お前が呼べば」「いつだって」


本当に戻ってきて良かった!!
感動です!!うれしくって涙が 

〝あとでもういっぺん、あの指輪俺にくれるか?
 今度は俺も誓うから
 死してなお心変わりせず
 来世まで 何度でもともにあることを・・・″


なんだこれ!涙が止まらない! 

この二人には本当に幸せになって欲しかったです。
今回ばかりは和記もちょっと酷いんじゃないかと思いました。
どうだ、キセキは怒ったじゃない
してやったり、と思ったけど
今回のラストを見ると、どうも和記にもいろいろあったようですね。
今度は和記の過去編になるのかな・・・?
それはまた次回のお楽しみですね!

とりあえず、阿沙利&彰伊編、無事ハッピーエンドで
本当に良かったです。
4月30日にコミック9巻が発売されるので
このエピソードをはじめからまた読めると思うと
今から楽しみ、っていうか待ち遠しい 


スポンサーサイト
23:15  |  本・コミック  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bloodflower09.blog38.fc2.com/tb.php/229-8959a2d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |