2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
2010.04/22 (Thu)

ドラマCD「ベルサイユのばら」

ベルばら、聴きましたー!!

サウンドシアター ドラマCD ベルサイユのばらサウンドシアター ドラマCD ベルサイユのばら
(2010/04/22)
森川智之、鈴木達央、鈴村健一
遊佐浩二、前野智昭

商品詳細を見る

オススメ度:

【キャスト】
オスカル:森川智之
アンドレ:鈴村健一
マリーアントワネット:鈴木達央
フェルゼン:遊佐浩二
ロザリー:前野智昭

メンズオンリーシリーズ第4弾です。
1作目の「赤毛のアン」は聴いてませんが
2作目「真夏の夜の夢」3作目「ロミオとジュリエット」
は聴きました。
ロミジュリはすごく良かったので
今回も期待してて、しすぎたせいもあってか
物足りなかったかも・・・

原作は長編ですからね。
どの部分をどんなふうにドラマにするのかなー
と思っていました。
ストーリーを知っている人なら
あー!と思うけど
知らない人は場面が想像できなくて
よくわからないんじゃないかな~(背景とか・・・)
もうちょっと分かりやすく、とか
あの場面もやって欲しかったな、とか
いろいろ思いました。

感想など 

【More・・・】

今回は、あらすじは省略してます。
(長いのでね・・・)

トラックはこんな感じです。。。

「オスカルvsマリーアントワネット」
「オスカルvsフェルゼン」
「オスカルvsロザリー」
「オスカルvsアンドレ」

(なんで"vs"なんだろうと思いましたが・・・)
それぞれの話は繋がっているわけではなく
それぞれに視点をあてた話になってます。
なので、重なっている部分もあります。
(だからなおさら背景とか分かりにくいとかも・・・)

メンズオンリーなので
声に多少違和感があってもしょうがないのですが・・・
前作、前々作がわりとすんなり聴けたので
それと比べてしまうとちょっと・・・な感じでした。

作品のイメージがすごく強いので
あっ、キャスコメでたっつんと前野さんが言ってましたけど
お話知らないって・・・
作品の連載が始まったときはまだ生まれてなかったとか・・・
うっ!若い!!

オスカル@森川さんは少し高いトーンでしたけど
ふつうでもよかったと思います。
オスカルってすごく落ち着いた雰囲気なので
高いトーンだとそれがうまく出ていないような気がしました。
あとのほうでふつーのトーンになっていたところは
落ち着き感があってよかった!

アンドレ@鈴村さん
あまり登場シーンがなかったようですが
アンドレとしては、ちょっと力強さみたいな
男らしさみたいな雰囲気が足りなかったような気がしました。
逆に森川さんがアンドレだったら
結構よかったんじゃないかな~

アントワネット@たっつん
かなり高い声でした。
他の朗読とかで、高い声は聴いていたので
特に違和感はありませんでした。
若くて可愛いアントワネットという感じ
こちらももう少し低めでも良かったかも

フェルゼン@遊佐さん
やっぱりゆっちーの声は色気がありますね~ 
フェルゼンはもっと男っぽいイメージがあったんですけど
色っぽいというか、艶っぽいというか・・・
(ゆっちーは何をやってもイイ!好きだな~ 
なんだか萌えてしまったフェルゼンでした 

ロザリー@前野さん
ロザリーは可愛い女の子なのですが
難しかったと思いますが良かったですよ。
けな気な感じとかよくでてました!

全体的には一つひとつの場面が短くてもったいない感じ
どれもいい場面なのに・・・ 

ベルばらって本当に大好きで
何回読んでも感動するし泣けてくるし!
1枚にするのは難しかったでしょうね。
キャストの皆さんも言ってましたが
続編や他の場面もできたらいいなー、と
そうですね~例えばオスカル&アンドレ編とか
アントワネット&フェルゼン編とか
それぞれのキャラクターに視点をあてた形とか、ね。

聴き終わって考えてみたんですけど
オスカルの声、神谷さんだったらイイかも、なんて。
神谷さんの声って中性っぽい感じありますよね!

特典のキャストトークCDは
遊佐さんが司会で、楽しかったです!
自分が今回男性の役だったので
司会をやらされたのか、と
次回があったら、ぜひ鈴村さんにお願いします、だそうです!

テーマトーク中心で
女装についての質問があったのですが
唯一女装をしたことないという遊佐さんが
なぜか責められてました。
「今度、女装して現場に来てくださいね」
って言われてました。
遊佐さんの女装、見てみたいかも 
次回は遊佐さんの女性役が聴いてみたいです!

メンズオンリーシリーズは
これからも楽しみです!
誰がどんな役をやるのかなど・・・
ベルばらは物足りなさもあるので
続編も期待してます!


スポンサーサイト
12:15  |  ドラマCD  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bloodflower09.blog38.fc2.com/tb.php/270-111a5608
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |