2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.05/05 (Wed)

BE・BOY GOLD 2010.6月号~「Punch↑」act.10

「BE・BOY GOLD」6月号です!
発売して少し経ってしまいましたが。。。

BE×BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2010年 06月号 [雑誌]BE×BOY GOLD (ビーボーイゴールド)
2010年 06月号

(2010/04/28)

商品詳細を見る

何といっても『Punch↑』が読みたくて!
お話はとりあえず良い方向に向かっているような・・・

いつまでじらされるんでしょう
早く続きが読みた~い!!!


【More・・・】

頭を打ったことで記憶が15才に退行してしまった浩太
牧さんのところで暮らすようになって
少しは牧さんにも心を開くようになったものの
記憶は戻らず不安な気持ちのまま。

浩太に手を出しそうになった牧さんは
浩太に近づくのが怖くなってます。
浩太のちょっとしたしぐさで思わず抱きしめたくなったり
キスしたくなったり・・・
そんな自分を抑えようとしている牧さんが
もう何ともいじらしくて、可愛いくって、可哀そうで 
ほんとにもう浩太を失いたくない嫌われたくないって
思ってるんですよね。
浩太が笑っただけで、幸せになる牧さん
ホントに切ないよ~ 

浩太は自分の存在する理由が見えなくて
不安が募るばかり。
牧さんの優しさに少しずつ心を開いているようだけど
それはただ人恋しいだけ、愛されたいだけかも・・・
そんなふうに思う牧さんがまた切なすぎます。 

牧さんがキスをしてしまっても
拒めなかった浩太
浩太に触れて、Tシャツめくってみろよとか
パンツおろしてみろとか
理性保つのギリギリなのに!
浩太ったら牧さんに思わずしがみついて

「して、いいよ・・・牧さんが俺にしたかったこと・・・」

なんて言っちゃって
牧さんが壊れちゃうじゃないですか!

牧さんも浩太ももういじらしくて可愛いくて
気持ちはもう通じてるんじゃないの!って思うんですけど
あとはきっかけだけなのかな~
もう早く元に戻って欲しい!
きっとこれを乗り越えたら今までよりもっと
絆が強くなると思う。
だからその日を待ってます!

早く続きが読みた~い 


スポンサーサイト
16:02  |  BLコミック・小説  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bloodflower09.blog38.fc2.com/tb.php/276-08dbe619
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。