2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
2010.05/28 (Fri)

ドラマCD「未完成」

CD聴きました!
届いてすぐに聴くなんてわたしには珍しい
しかも連続で!

未完成未完成
(2010/05/26)
遊佐浩二、前野智昭、楠大典

商品詳細を見る

フィフスアベニューさんはこちら

オススメ度:

【キャスト】
瀬名櫂人:前野智昭
阿南珪:遊佐浩二
大河内一博:楠大典

この作品の絵、なんか素敵ですよね。
10歳も離れてると思えない。
先生がキレイすぎ?

原作を読んでいるので、お話は物足りなかったです。
この前に2枚組みを聴いたからっていうのもあるけど・・・

でも、音声だとキャラクターの細かい感情が
よく分かってその辺は良かったです。
演じる人が上手いからだよね!
ゆっちーだから

どうしてこうキャラのイメージにぴったりなんだろう
さすがとしか言いようがないです 


【More・・・】

原作もCDも感想書くなんて、ほんと珍しい!
原作の感想は  「未完成」

ほぼ原作通りだけど細かいところは結構省かれてるかな~

二人がバーで会う場面、阿南@ゆっちーの話し方で
阿南の性格が伺えました。
ちょっと気だるそうっていうか、艶っぽいっていうか
(いつも思うんだけど、ホント上手く表現できない  )
第一声から、あっ!この声だ!って思った。
瀬名はここから阿南に惹かれていくんだけど・・・

瀬名@前野くんもこのキャラにすごく合ってます。
程よくガキっぽくて、大人っぽくて
自分で感情をコントロールできない高校生の感じが
うまく表現されてます。

瀬名は、家庭の事情で気持ちが不安定になっていて
自分の居場所を探していて
たまたまプライベートの阿南に合って・・・みたいな
きっとはじめは愛情というより
心のよりどころを見つけたくて近づいていって
そしてだんだん惹かれていったって感じじゃないかな。
阿南のツレの大河内も言ってたけど
「阿南には惚れるなよ」って、
確かに阿南はそういう魅力のあるキャラだよね。
高校生のガキじゃひとたまりもないって感じかな~

好きになったら我慢できない
ただただ感情をぶつける
すぐにでも欲しい
阿南も動揺するけどそういう若さに惹かれてしまう・・・
でも惹かれてしまう自分も怖い
何といっても教師と生徒だからね
阿南の立場から言えば苦しいよね。

はじめて体をかさねる場面
好きで好きでどうしようもなくて
この気持ちをどうしたらいいのか分からない
どうにかしてくれ、って
瀬名が阿南の制止も聞かずに夢中で押し倒して・・・
ってところなんだけど
CDではあっさりでしたね。短かった。
この場面は結構エロいと思ってたのに・・・
特に阿南の言葉とか、聴きたかったな

阿南はすごく淡々と感情を出さないようにしゃべってるけど
ところどころ見え隠れするところもあって
その表現が何ともうまいな~と思いました。
原作でもCDでも、瀬名視点なので
阿南の心情や感情は最後にならないと明かされないんだよね
でも、言葉で聴いていると微妙な心の変化が伝わってくる。
ゆっちーはやっぱりすごい!
瀬名が転校していくときの別れの場面とか
5年後に帰ってきて再会した時とか
言ってなくても切ない気持ちが伝わってきた。

そう、ほんとは途中のエチシーンがいいんだけど
CDではあまりなかった。 
(最後の再会してからのシーンはちょっと長めになってたけど・・・)

再会した時はホントにお互いの気持ちが伝わって
よかったな~と思いました。
阿南が泣きながら気持ちを伝えるところは
じーんときた 
ゆっちーが可愛かった!
再開後のエチシーンも、本当はもっと二人の感情が出ていて
激しいのに・・・
CDの中ではこの場面が一番長かったけど
やっぱり原作の方が・・・ 

瀬名が帰るとき、阿南が「本当は帰したくないんだからな」
っていったところ、
何だか気持ちが言えるようになってよかった!って思いました。
5年越しの恋が実ってホント良かった!

CDのブックレットにその後のショートストーリーが載ってました。
遠恋だけどうまくやってるんだな、と嬉しくなりました!

2日連続ゆっちーでしたが
どれだけ聴いても良いですね~
(特にエチシーン&喘ぎ声 艶っぽーい、色っぽーい  )
どちらも年上受けでしたね!
(てゆーか多いよね!)

また次の作品が聴けるのを楽しみにしてます  




スポンサーサイト
14:59  |  BLCD感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bloodflower09.blog38.fc2.com/tb.php/293-49571260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |