2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
2010.06/07 (Mon)

コミック「憂鬱な朝」

気になっていたコミック
今月、2巻が出るというので1巻Getして読みました!

憂鬱な朝 (1)(キャラコミックス)憂鬱な朝 (1)(キャラコミックス)
(2009/03/25)
日高 ショーコ

商品詳細を見る

おススメ度:

いろいろと感想やレビューを見てました。
暗いとか、時代物だからとか・・・
表題も表紙もそんなイメージで
気にはなっていたんですがなかなか手が出せなくて

わたしも時代物はちょっと苦手ですが
これはそれほど気にならなかったです。
お話は明るくはないですがこういう感じ結構好きです。
続きが早く読みたいです!

待てないわたしとしては
この時期に1巻を読んで正解だったかも!


【More・・・】

【あらすじ】
父の死後、十歳にして子爵家当主の座を継いだ
久世暁人(くぜあきひと)
父の遺言で「いうとおりにすればいい」
と言われた暁人の教育係を務めるのは、
怜悧な美貌の家令・桂木智之(かつらぎともゆき)
けれど、社交界でも一目置かれる
有能な桂木は、暁人になぜか冷たい。
もしや僕は、憎まれているのか──!? 
桂木に惹かれる暁人は、拒絶の理由が知りたくて…!?

こういう設定のお話は
従×主が多いので、この話もそうかと思ったけど
主×従なんですね。
暁人が小さいときはまだ逆もありかと思ってたけど
すっかり大きくなって!納得!

桂木ははじめから落ち着いていて
冷たい感じで、暁人をどう思っているのか
ずっと見えないままですね。
オールバックにしている髪も
そんな冷たい印象を与えているんだけど
髪をおろした桂木はとても色っぽくて
こんな姿を見せられたら暁人も一発でアウトだと思った。

自分を見て欲しい、ずっと側にいて欲しいって
思ってもどこか遠い人みたいに感じてて
桂木の気持ちを知りたくて、でもどうしていいか分からなくて
それでああいう行動になってしまったのかも・・・
力づくで強引にっていうのはよくないと思うけど
そういう方法しかできなかった暁人の気持ちも
すごく分かるし、痛いな
あとですごく後悔してたもんね
多分、桂木は暁人の気持ちを分かっているんだと思う
でも受けいれられないのは何でだろう
暁人の気持ちは通じるのかな・・・
甘い時は訪れるのかな・・・
時代物で、家を継ぐってことで
縁談話がでてきて・・・なんて展開も
出てくるような気がする

お話に引き込まれていくような感じで
人気があるのもわかります!
お話の筋がしっかりしていて
やっぱり長編モノはいいな、読み応えあって!

ほんとにどうなるのか
今後の展開がすごく楽しみです!


スポンサーサイト
19:54  |  BLコミック・小説  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bloodflower09.blog38.fc2.com/tb.php/300-73547b29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |