2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
2011.09/30 (Fri)

「花嫁は夜に散る」感想!

BLCDの感想久々ですね~!
最近聴いてなかったからな~

花嫁は夜に散る花嫁は夜に散る
(2008/11/25)
遊佐浩二、羽多野渉 他

商品詳細を見る

おススメ度:

これは、確か中古で買った・・・?
インターさんが無くなってセールか何かで買ったと思います。
遊佐さんだから!
でも攻めなんです・・・
で、おススメ4つ!
遊佐さんは受けの方が好きなんだけど
これは攻めでも遊佐さんの京都弁が聴けるということで
購入決めました!

感想はこちら 


【More・・・】

<キャスト>
ホスト・英貴樹(はなぶさたかき):遊佐浩二
黒双会若頭・神流惣介(じんりゅうそうすけ):羽多野渉

原作の挿絵を見たら、ゆっちーのキャラは結構がっちり型なんですよね。
ぱっと見ゆっちーっぽくない感じ
なんか今なら攻め受け逆でも、と思うんだけど・・・どうかな~
単純にゆっちーの受けが聴きたいだけかも!

これ2008年のですよね。
あまり違和感はないんだけど
若干ゆっちーの声が若くてさわやか?正統派?
う~ん、今の方が色っぽいっていうか少しねちっこいっていうか
まあ、今も昔もいいに変わりはないんですけど!
とにかく、関西弁がイイです! 
京都弁じゃないよね。中で関西から来たって言ってたし
出来れば京都弁がいいんですけどね。
(京都弁と関西弁の違いがよくわかってないですけど・・・)
これが聴きたくてこのCDを選んだと言ってもいいくらい!
そうそう、出来れば関西弁でもっとSっぽいキャラが・・・
って好みを言ってるわけじゃないんだ、感想だった!

話の内容はどうしてそうなった?っていうところもあるんだけど
わたしはすんなり聴けました。
あまりどうして?とか考えなかった。
(ゆっちーの声ばっかり聴いてたから(笑))
羽多野くんはこんな役どこかで聴いたことあった気がするんだけど・・・
柄じゃないっていえばそうだけど
結構この声のトーン好きです。低めで抑えた感じ
これで受けってところがまたう~んって感じもあるんだけど
受けにしては物足りない感じがしました。
(喘ぎが足りないからかも・・・)
攻めのゆっちーは、もう大変!(何が?)
カッコイイ~!!! 
関西弁の攻めはいい!

「もう俺のもんや。絶対はなさへん」

みたいな!!
この言い方すっごく好き!ヤバイ! 
そこだけ録音して繰り返し聴きたい!
ゆっちーのキャラ、いいヤツっぽいところも好きだし
話し方とか接し方とか全部!
マジ声だけでカッコイイ!
受けのゆっちーはもちろんいいけど
攻めのゆっちーもいい!
攻めは攻めの色っぽさがあるよね!

確かにお話は何でこうなるの?って感じあるけど
結局ツンデレのヤクザと押しの強いイケメンホストの話だよね
ヤクザの頭の受けにしてはちょっと弱い気もするけど・・・
そこが狙いか?
その落差がいいのかな~
なんか、続編もあるらしいですね。
ラブラブだけではないようですが
結局はラブラブなんでしょうね、きっと!

なんか感想というより
ゆっちーのことばっか書いてましたが
相手がいてのドラマですからね。
もちろん羽多野くんも良かったですよ!
付けてたしたみたいですけど、ほんとです!

満足の一枚でした! 


スポンサーサイト
00:20  |  BLCD感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bloodflower09.blog38.fc2.com/tb.php/487-6da4cdd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |