FC2ブログ
2019年12月/ 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月
2019.08/29 (Thu)

ピアスふんりゅう術後

こんばんは!

早速ですが、
先週軟骨ピアス粉瘤手術したわけですが
病理検査結果がでる2週間後に
抜糸をする予定でしたが
抜糸は1週間でできるということで
本日行ってまいりました!
早く糸取った方がいいかと思ったしね。

運よく検査の結果も出てました。
もちろん特に問題なし、
ただの粉瘤だということでした。
傷の具合も順調みたいで
無事抜糸できました。
もう何も貼っておかなくていいそうです。
はじめはなぜか表側が出血してて
びっくりしたけど
傷は赤くなったりしなかったし
ただ糸が気になってたので
早く抜糸できてよかった。

傷あとは若干赤くなってますが
これは抜糸のあとなので
自然に無くなるかと・・・
いや無くなってくれないとなー

写メ載せますね。
術前は自分で撮ったのでピンボケしてるし
粉瘤の盛り上がりも良くわからないです
すみません!
ぼんやり盛り上がってるのがわかるかな~
2枚目今日の抜糸後は
家族に撮ってもらったのでよく撮れてるけど
やっぱり赤味がありますね。

20190820.jpg

20190829.jpg

きれいに治るといいな~

手術の費用加入してる保険会社で
適用されて保険金がおりるというので
申請しました。
今日保険金が振り込まれてたんだけど
てっきりかかった費用分だけだと思ったら
一手術として決まった金額がおりるらしく
かかった額より十分多くの額がおりました。
(なんか文法おかしいかな?)
とにかく手術使用かどうか悩んでて
やったらきれいに取れて
保険金もおりて、なんだか得した気分でした。

いやいや、きれいに取れるなら
悩んでる方いらしたら取った方がいいですよ。
くれぐれも切開する方法じゃなくて
くりぬき法で!

これで一連の(?)
ピアスのトラブルも終わる
かもしれません(笑)
なんだかこれで終わると思うと
気が抜けたような、つまらないような・・・
また新たにホールをあけたい衝動いに
駆られてしまうかもしれないな
でももう開けないけどね!

そうそう、軟骨のピアスって
あまりバリエーションが無いのね。
どうしてもストレートバーベルか
リングタイプかになってしまうのかな
わたしはバーベルのシャフトが
長めの方がいいので、
今までいろいろトラブルがあったしね
そうするとバーベルと別の
キャッチだけ変えるという方法になってしまうので
なおさら種類が無いのです。
14Gだとくっついているものは
シャフト6mmが普通なんですよね。
それだと短いの
最低でも8mm、10mmだといいかも
という感じなのです。
なんとなくイメージしている
なんかかわいいっていうか
かっこいいっていうか、ね。
なんかさ、気分なんですよね。

ピアスあけはじめたきっかけっていうのが
まあ精神的なことが原因みたいなところあるので
自傷行為みたいな
あけるのもいいんだけど
あけたあともなんか
あけてる安心感みたいのがあったり、
・・・ストレスですね、病んでるんですね。

はい、ということで無事悩み事も解決しそうなので
またその後、経過報告まで
それでは、  (^_^)/~

スポンサーサイト



21:41  |  ピアス関連  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bloodflower09.blog38.fc2.com/tb.php/825-99ff62ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |